ザ・リジェクトショップがオーストラリアでお買い物をするのに超お得な件【格安お土産】

こんにちはKENTO(@kento0912)です😊

はい、超お役立ち記事出ました!

もし、リジェクトショップに行ったことが無い人は、この記事を読み終わる頃には、イヤ読み終わる前にお店に直行したくなっている事でしょう!

いや、やっぱり最後まで読みきって欲しいな!どっちやねん。笑

元ツアーガイド、そして現地在住者がオススメするお店

お土産・日用品・生活雑貨・飲み物やスナック菓子までなんでもこいの万能格安ショップ、それがこのザ・リジェクトショップです!(ジャジャーン!)

ほんと何でも売ってるので、逆に無いものあるん?てたまに思います。笑

チェーン店なのでメルボルンのみならず、オーストラリア中にあります。

今回はメルボルンのど真ん中にあるアクセスしやすく大きな店舗をご紹介。

ちなみにKENTOもよく利用するお店です。

お店の概要

そもそもこのお店のコンセプトは他のお店によってリジェクト(吐き出された)物を販売する事。

なので、他のお店で注文過多(注文しすぎちゃった)となった物や、売れ残ってどうしようもなくなった物を販売しているお店です。

販売しているもの自体は新品で何も問題はないですが、とにかく格安な値段設定となっています。庶民の味方!

住所:Centrepoint Shopping Centre, Shop B1, 283 Bourke St, Melbourne VIC 3000

電話番号: (03) 9654 1453

公式サイト:https://www.rejectshop.com.au/store/3307

地図:

何故オススメなのか

とにかく魅力的なお値段設定!お得さです。

そして、何でもあるんじゃないか?と言う豊富な品揃え。本当になんでもあります。笑

この2点が大きいです。

ちなみにフラッと立ち寄ったら、スーツケースを売ってました。笑

KENTOはもちろん、現地在住の日本人の方もたくさん利用するお店なので、お菓子でも生活雑貨でもここに行っておけば間違いないです。笑

それくらい便利なお店です。

日本で言えば、100均みたいなお店かな。

大体のお値段

下記でもオススメの商品を紹介していますが、ザッと見てみると

2リットルの各種ソフトドリンクが、1ドル79セント

2・3キロのファブが、6ドル

ファミリーパックサイズの大人気のチョコ菓子が各種2ドル

安いんです!

お店への行き方

メルボルンのシティのど真ん中、バークストリートにあります。

エリザベスとスワンストンの間。

アディダスの大きなお店が隣にあるのが目印です。

エスカレーターを下った地下にあります。

電車で来る人はフリンダースストリート駅か、メルボルンセントラル駅から歩くと近いでしょう。その他の駅からならトラムで来ると楽で早いですよ!シティ内のトラムはすべて無料なので活用しましょう!

支払い方法

レジのカウンターで支払うタイプです。

スーパーでは自分でスキャンして支払う、セルフレジが主流のオーストラリア ですが、リジェクトショップではレジで店員さんにスキャンしてもらって払います。

カード払いでもミニマム(最低何ドル以上という設定)が無いので1ドルだけの購入でもカードで支払えるのが嬉しいですね。

いつも店員さんの手際が良いので、レジに列ができることはありますが、長い時間並んだことはありません。

オススメのお土産リスト

個人的にオススメのお土産リストはこちら

カレンダー

2ドルでこれは正直安いと思います。笑

ポテチ系

プリングルスのバーベキューソーセージ味はとってもオーストラリア を感じる一品。笑

プリングルスは1ドル、そしてポテチの定番ブランドであるスミスズは3袋で5ドル

ちなみにホームセンターの大手バニングス社は、週末になるとバニングスのお店の入り口で、決まってこの写真の様な、食パンにソーセージを挟んだものを販売しています。笑

チョコ菓子

個人的にはいつも日本に帰る時にお土産用で買うのがこちら。

フェイバリッツ(お気に入り達の意味)と言う名前の、こちらでの定番人気チョコ菓子がたくさん詰まった箱タイプのお菓子。6・95ドルととってもお値打ちです。

個人的には箱の写真左上、黄色のフレークスが大好きです。超サクサク系のお菓子。たまにサクサクし過ぎていて袋の中で崩れてしまうと、まともに食べる事もままならないほどサクサクです。(ダメじゃん。笑)

他にもエムアンドエムズも破格です。笑

ハニーコム

これもチョコ菓子ですが、日本ではあまり無いかと思うのであえて分けて書きます。

サクサクの甘いハニーコムをチョコでコーティングしたこちらのお菓子。

大好きな人がたくさんいます。こちらでもアイスクリームの味にもなっていたりします。

ナッツ系

ナッツ系のお菓子が美味しいのでお土産用でもありだと思います。

個人的に好きなのはハニーピーナツとか甘い系ですね!各種2ドル!

オーストラリアグッズ

お土産やさんで購入すると同じ様なもので(たまに全く一緒。笑)、下手したら倍とかそれ以上の値段するのでリジェクトショップでの購入がおすすめです。

  • キーホルダー
  • 鍋つかみ
  • キッチンクロス

オーストラリアの動物がプリントされたキッチングッズは可愛くて、オーストラリア感のあるお土産です。

グミ

ジャンボの520グラム入りで5ドルは安い!ブランドもオーストラリアでは大手のザ・ナチュラル。

大きなサイズなのでばら撒き用には向いていないかもしれませんが、職場やグループでの集まりで開封してシェアするならピッタリのサイズです。

ユーカリプタス飴

リコリス

ロールアップス

特に個人的に美味しいとは思いませんが、(笑)オーストラリア らしい駄菓子を求める方はこちら。

歯にやたらとひっつきます。笑

住んでいる人向け生活雑貨

生活感丸出しのお話で申し訳ねぇ!と思いますが。笑

洗濯用の洗剤なんかは大きなのをここで良く買います。(生活感丸出し。笑)

そして、お掃除グッズもここで調達します。(こちらも、生活感丸出し。笑)

お掃除グッズの写真を撮ってなかったので、代わりに売っていたユニコーンの写真。😂

モップやバケツなどなど、スーパーのコールスやウールワースでも買えますが、ハッキリ言って高いです。爆

また、バニングスなどのこちらのホームセンターで購入をした事もありますが、リジェクトショップと比べるとめちゃくちゃ高いです。正直、なんでバニングスで買っていたのか自分でも疑問です。(汗)

それも商品は全く同じようなもので、値段が跳ね上がります。悪いことは言わないので、リジェクトショップで生活必要品は揃えましょう。笑

KENTOが無駄に使っていたお金を皆さんは使わずに済むわけですから、是非ともKENTOのミスから学んでください。笑

注意点

注意と言うと大げさかもですが、食べ物系は賞味期限・消費期限の確認だけきちんとしましょう。特に、人様に渡すお土産ならば期限が直ぐの物は避けたいものです。

個人的に特に失敗談や買ったものが期限が近かったと言う経験はありませんが、念のため。

パーティグッズや日常雑貨も豊富にありまっせー!

まとめ

  • とにかくお値打ち
  • お土産購入にピッタリ
  • 住んでいる人の生活雑貨や消耗品購入にもピッタリ
  • お掃除グッズ購入でKENTOは行きます。笑
  • 現地在住の日本人も利用するお店なので利用しておけば間違いなしです

個人的にはこちらがお土産ではおすすめです。

  • カレンダー
  • チョコ菓子
  • グミ

お買い得で、普通に質も良いですし、もらっても喜ばれると思います。

まぁ、お土産は大切なのは気持ちだとKENTOは思いますが参考までに。

お店の付近

マイヤーやデイビッドジョーンズと言った2大デパートがあります。

そして目の前のバークストリートはバスカー(大道芸人)で有名な通りなので活気がある場所です。

フラッと観に行くだけでも楽しいのでおすすめですよ〜!

質問や感想はこちらから👇

またね〜!世界のどこかでお会いしましょう!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO

 

ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️