英語上達の秘訣は環境作り!AUS永住者が教えるコツ【英語上達への最短の道】

こんにちは!小中高、まともに勉強はせず、環境を変えて英語のみに!オーストラリアの大学で英語漬けの海に飛び込み、溺れずに泳ぎ切ったKENTO(@kento0912)です。

英語の勉強はどうしたら良いですか〜?

秘訣やコツはありますかー?と質問されます。

お答えします!大事なのは本当に環境です、そして周りにいる人です。

急に環境と言われても、何故なのか?どうすれば良いのか分かりませんよね?

説明をさせていただきます^^

英語上達への最短の道

英語力を向上させるには英語だらけの英語漬け環境を作りそこで生活をする事が一番です。

何故かというと理由は。。。

英語漬け環境が大切な理由

 

何故なら、

 

理由①頻繁に英語に触れる事ができる

たまーにまとめてたくさんやるのではなく、毎日・2日に1回など頻繁に英語に触れる事ができるまとめてドカンとやるよりも英語上達に効果的です。

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul

英語漬け環境では、英語を見聞きする機会が多くなります!そのコツコツの積み重ねが数ヶ月・数年と経った時に大きな差となって現れるのです。例えば、KENTOは英語を話していると、「おー!オーストラリアのアクセントだね!」とネイティブの人から指摘を受ける事があります。(自分ではあまり気づいていない。笑)それも知らず知らずのうちに、英語漬け環境で自分の脳や体が覚えてしまっていたものです。

理由②英語が自然と出るようになる

英語が自然と出るようになる。
どれだけ、英語を理解していても、頭で分かっていても、使えなければ意味がありません。

大切なのは実戦で使えるようにする事です。例えば、つまずいたときに「おっと!」と言わずに「Oops!(ウップス!)」と出たり、歩いていて人とぶつかった時にすぐに「Sorry!」と出るようにするには、英語漬け環境で生活をしていないとなかなかならないものです。

 

理由③継続しやすい

継続しやすい。

実はこれが一番大切なことです。

英語漬けの環境にいると、わざわざ英語を勉強している感じがしないので続きやすいです。

 

もともと、日本で英語の勉強を全然していなかったKENTOですが、オーストラリアに住もうと決心をしてから英語だらけの環境に身を置くことに成功して英語が喋れるようになりました!^^

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul


それではKENTOが「実際に経験した英語漬け生活」の例を挙げて説明をしてみましょう!

実例で説明

実例①日本人同士でも英語

日本でも英語・日本人同士でも英語

日本にいた時でも、英語上達に対する意識の高い日本人の友達とは英語で会話をしていました。その他にも、

  • ハウスメート
  • 友達カナダ在住の地元の友達

など、日本人同士でも英語で会話をする事が当たり前の人たちがいます^^

英語だから、といってヨーロッパ系の人相手だったり、白人系の人が相手である必要はありません。日本人同士だったり、アジア人同士でも英語で会話しします。

※ビーキーパーパレードのお店の1周年記念の時の写真です。

実例②英語で何かを学ぶ

英語で何かを学ぶ。

これはとても大切な考え方です。↓

多くの人は、英語を学ぼう!と考えますが、実は英語はただのコミュニケーションの道具(ツール)です。趣味で学ぶ、という人は学ぶ事自体に目的があるのでそれはそれで良いです。しかし、多くの人はその先に、英語を使って仕事や何かをしたいはずです。何をしたいのか?が大切です。

逆に言うと、英語で何かを学ぶ事がそれに直結したりします。

  • 英語で大学・専門学校
  • 英語で観光学・ホスピタリティ学を学ぶ
  • 英語で格闘技を学ぶ

今すぐ始められるオススメの英語漬け生活のススメ

実際にKENTOもやった、やっている方法をご紹介!

    • 映画を英語で英語字幕
    • 読書を英語で
    • 絵本や子供向けの本で大丈夫です
    • 日本人同士でも英語
    • 決めた時間・決めた場所(空間)では英語のみ
    • 歌を英語で歌う(聞くことも良いですが、自分で発する歌う事がオススメです)

上記のことは始めやすいのでとってもオススメですし、継続する事ができれば英語力向上への近道となります。

でも、誰も仲間がいないし、一人で続けられる自信がない、、、という人でも安心をしてください!^^

在宅や英語カフェで日本にいても英語環境

こちらの英語カフェはネイティブや英語を学ぼうという人と繋がれるチャンスが高いのでオススメです!

ネイティブとのスピーキングが楽しめる英会話カフェLanCul


こちらの英会話カフェは無料体験もしているので、ぜひチェックしてみてください^^

一人で英語を学ぶことは難しく、そもそも言語なので相手が必要ですし、何よりも楽しくないので長続きしません。ぜひこういった英会話カフェで英語勉強仲間を作ってください。

在宅で英語環境を作りたい人はこちらのバイリンガル学生と英語漬けで英語力を向上してみては?^^

無料体験があるので、お金をかけずに英語に触れる環境をトライできます!合うか合わないか、無料でお試しができるので、急に環境をガラッと変えるのはちょっと、、、と言う人でも安心ですよね!

バイリンガル学生が自宅で英語レッスン!【お迎えシスター】



留学はフィジーやフィリピンがお得です

また、留学をするのは手っ取り早く、意識の高い人の中で英語を学ぶ環境へ飛び込める方法です!

フィリピン・セブ島は他の英語圏の国と比べて比較的安く留学ができることでも有名です。英語が上手で陽気なフィリピン人の中に身を置くことは英語漬けの生活を始めるにはうってつけの環境です。

グローバルで活躍するための新しいセブ島留学「Monstar Academia」
↑無料のお問い合わせや説明会はこちらから

※写真はイメージでNZです。セブ島にも綺麗な海がたくさんあります!

また、KENTOの友人の中では格安で行ける南国の楽園留学としてフィジーも人気のある留学地です。

↓面白い内容なのでぜひ一度こちらから無料の面談をしてみてください^^

費用対効果が高いと言う意味では、フィリピンやフィジーはとってもオススメです!

最後にまとめ

 

実は、環境を変えることに成功さえすれば英語を習得することはあまり難しいことではありません。

英語を勉強として、暗記・テストで上達させるイメージが日本では強いかもしれません。しかし、英語は言語なので「住んでいる場所や・遊び仲間」で自然と英語を話してしまえば、しばらくしたら気づいたら上達しているものです。

 

逆に環境を変える事に手こずる人がいます。何故なら、人間は習慣の生き物なので、慣れ親しんだ生活環境に戻ろうとする力が強く働くからです。それまで生きてきた環境であれば、安心ですし、負担も感じません。

 

この記事を読んで英語を身につけよう!と思うような人は勉強家で努力をする人ばかりだと思います。ぜひ、その慣れ親しんだ日本語環境に戻ろうとする力に負けずに、英語環境が当たり前となるレベルまで環境をガラッと変えてみてください。それがあなたの英語力を劇的に成長させることに繋がります。

そして、その第一歩として比較的に始めやすい、英語カフェやフィリピン留学などができないか資料請求などをして調べてみてください。それがあなたの英語力向上への第一歩となるはずです。実際にKENTOもカフェや食事にネイティブの人と行ったりして英語力を伸ばしてきました。

えいご漬け生活始めませんか?フィリピン留学の無料資料請求はこちら




どうかこの記事があなたの英語漬け生活を始めるキッカケになりますように。

それでは、またね~!

世界のどこかでお会いしましょう!

質問や感想はこちらからお願いします👇

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO



ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️