筋肉フェチ?!超危険?!マッスルラバーな旅人のライフスタイルとは?

ボディビルディングに対する愛?

日本ではまだあまり馴染みがあまり無いかもしれませんが、KENTOの住んでいるオーストラリア等の英語圏・欧米ではジムに通い、ウェイトリフティング(重量を使ったトレーニング)をする方がたくさんいます。

そんなジムへ通う環境や人々の中で暮らしていた事もあり、KENTOもジムへ通い始めて早5年ほど。

今でこそ、お気に入りのトレーニングや人とジムの話をしたら大盛り上がりなKENTOですが、もちろん、最初は器具の使い方も分からず、何をして良いのかチンプンカンプン…

ジムへ通おうとして挫折してしまったソコのあなた!よーく分かりますよ😂

始めの数ヶ月はなんだかよく分からないんです…正しいことをしているのか?実際に筋肉に効いているのか?

コツはこつこつ続ける事です。(ズバリ)

KENTOの好きな言葉にこんな言葉があります、

雨だれが激しく石を穿つのは、激しく落ちるからでは無く何度も落ちるからだ。

ルクレティウス(古代ローマの哲学者)

そして、仲の良いジム友達がいれば教えてもらったりお互いにスポット(高重量に挑戦する時のサポート)をしあえるので効果が現れやすくなるでしょう。

最初のうちは特にミスをする事もありますが、怪我や故障に気をつけながら自分の筋力に適した重さを使用してのトレーニングをコツコツと続けることをお勧めします☺️

ズバリ誰が好きなのか?

シュワルツェネッガーしかいないでしょう。haha

実は会って、握手してもらった事があります。←自慢。笑

筋肉が好き?

個人的に筋肉は美しいと思います。笑

そして、面白いとも思っています。爆笑

肉体美、ヨーロッパの彫刻にあるような美しい曲線や力のみなぎる姿勢やポーズ。

うーむ、やはり言葉では表せない魅力に溢れています😂

↑(言葉にするのがブロガーの仕事では?)笑

また、どうしようもなく笑えます。いや、カッコいいんですよ、限界に挑む人間の姿を見られる瞬間がジムや大会にはあります。自らを追い込み、自分史上最高の状態へ肉体を作り上げる。

でも、ボディビルディングや体を鍛える事に興味のない人からすると訳が分からない。笑

特にアマチュアや趣味で体を鍛えて、高重量の器具を扱う人はそれでお金を稼いでいる訳でもありません。ただただ、挑む訳です。自分に。

誤解を恐れずに言えば、究極の無意味な作業。プラス、超危険。爆笑

でもそれを大好きな人がたくさんいるのです。(自分を含めて)

そこに生きようとする生命の爆発する瞬間を感じるのです。(岡本太郎風)

なので、愛をもって馬鹿だなぁと感じる時もありながらどうしようも無い程の尊敬とカッコ良さが存在するのです。haha

言葉で説明をすることは正直に言うとできません。😂

↑(言葉にするのがブロガーの仕事では?)爆笑

ただどうしようもなく素晴らしいものなんです。(マジメに☺️)

爆笑 😂bahahaha

プロテインにこだわり?

筋肉やトレーニングの話をする時に欠かせないのがプロテインのお話☝️

ワークアウトをする人には周知の事実ですが、トレーニング後30分以内・就寝前はプロテイン摂取のゴールデンタイムです☝️ 

プロテインに対する愛が爆発するとこの記事が数万文字のエッセイになるので、プロテインのみの記事を後日書きます。笑

また、補助サプリメントも、もちろん大好きです😂

クレアチン、プレワークアウト、BCAAは主に使用する三大サプリメントになっています。

そちらも合わせて記事にしたいと思います。

それではby for now 👋

KENTO

ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️