オーストラリアに海外移住をした実体験から生き方や仕事についての考え方【永住】

こんにちはKENTO(@kento0912)ですー!

メルボルンの電車の中でこの記事を書いています。

こんなあなたに向けてこの記事を書いています。

  • 今の生き方がしっくりと来ていない。

  • ライフスタイル・生き方を変えたい。

  • 何かに挑戦したいけれど、不安がある。

 

つまり、過去の自分のような人に向けて書いています。笑

 

この記事を読む事で、こんな考え方もあるんだな、こんな生き方の人もいるんだなと知ってもらい、それがあなたの心を軽くすることやちょっと勇気を出して行動に移すキッカケになればとても嬉しいです。

 

 

これまでの生い立ち

特に秘密でもなんでも無いですが、お恥ずかしいお話、小・中・高とあまり学校には行きませんでした。

客観的に見ると、自分の人生は18歳までと18歳以降でガラッと変わるので、18歳以降に出会った人はそう聞いて少しビックリする人もいるかもしれません。

 

例えば、最近なら出会った人にオーストラリアで大学を出て永住権を取得して、オーストラリアで仕事をしています。と言うと、「えーすごいですね!」や「羨ましいですー!」と言ってくれる人がいます。

 

でも、自分ではサポートをしてくれた人たちがたくさんいて出来たことであって、自分が特別にすごいとは思いません。

 

何ができたのか?成功体験

ただ、一つだけ言えることは、自分の心の声にきちんと耳を傾けてそれを行動に移すことは出来たかな?と言うことです。

 

逆に自分は、人から言われたことや、人に設定されたゴールを達成することはあまり得意ではないと思います。これまでの経験からそう感じています。

 

心にビビッと来ない、と言うか平たく言うと、あまりやる気を感じませんでした。

価値観を押し付けれることが苦手だったのかもしれません。

View this post on Instagram

Now, I've learnt a little bit about photography and taken some pics by myself, started to travel more than before. But THIS is still my favourite photo and the best destination so far. Amazing photo taken by @cazza.f  写真について少し学んで、自分でも写真を撮るようになった☝🏾 以前よりも、もっと旅をするようになった✈️🌏 それでも、お気に入りの写真はこれだし、今までで最高の旅だった😉🇳🇿 写真: @cazza.f  🌏📍 Mt Taranaki NZ タラナキ山 ニュージーランド🇳🇿

A post shared by KENTO オーストラリア在住🇦🇺 🌎 🏔✈️🏕🏝メルボルン (@kento_worldtravel) on

逆に、自分がやりたいことは周りから少しは休んだら?と言われても休まないくらい集中して打ち込んでしまったという経験があります。

 

実体験から言えること

 

例えば、英語が良い例かもしれません。

 

小中高と学校にまともに通っていなかったので18歳で初めてオーストラリア に来た時に、英語が話せないのはもちろんABCも最後まで全て言えませんでした。英語学習の初歩である、いつ・どこで・・・・の質問も理解することができませんでした。

 

それでも、どうしても英語を習得したいキッカケと理由がその時の短期留学でできたので、結局現地で大学を卒業して現在は永住権を取得しオーストラリア に住むことになりました。

オーストラリアでの生活

大学へ行きながら仕事をして、多い時には仕事を3つ掛け持ちしていました。

 

それでもいつもワクワクしていて、楽しかったんです。大変で辛い時もありましたが、それでも楽しくてしょうがなかったんです。

だから疲れてヘロヘロになっても、自分を惨めだなとかネガティブになることは無くって、ドキドキや感動・幸せを感じていました。

 

もちろん、現地で仕事や永住権のスポンサーが見つかるあてや、永住権を取れる保証は無かったのでリスクを取ったと言えるかもしれません。

 

永住権のスポンサー探しが上手くいかない時には不安な気持ちになったこともあります。

それでも、やれるだけ一生懸命にやってダメならしょうがないと思ってやれる事をやりました。

 

やりたい事をやることは不安も伴いますし、ひとりぼっちになる事もあるかもしれません。でもコツコツ努力をしていると仲間に会うことができました。

 

自分の体験からお伝えできること

例えば、急に無理な事をやろうとする必要はありません。できる事をちょっとだけやってみる。そしてそれができる!と小さな自信がついたら、それを毎日続けてみる。そんな繰り返しが、数ヶ月・数年と続けばあなたの人生をガラッと変えていく流れになると信じています。

 

自分の周りの人で尊敬している人たちも、もちろん一生懸命に働いている人たちばかりですが、1日の仕事だけで物凄い仕事量をこなして後が続かないという人はいません。

割りとリラックスしているように見えて、でも、毎日毎日少しづつでも着実に前進していることがあります。大切なのはコツコツと努力をして「積み上げている」ことが挙げられるかもしれません。自分も、コツコツと自分のやりたいプロジェクトに打ち込んで前進していけるように意識をして取り組んでいます。この記事を読んで、あなたがその最初の一歩を踏み出すキッカケになれば、そんなに嬉しいことはありません。

 

まとめ

 

周りの人から言われたからと仕事・勉強をやる人生を生きるのではなく、自分が心からやりたい事を一生懸命にやろう。自分の場合はそれが、オーストラリアに永住することであり、そのために英語を習得することでした。

 

これからもそういう人生を生きたいと思っています。これを読んでくれた皆さんがより良い人生を歩むことができますように🙏😊

でわでわー!

質問や感想はこちらからお願いします👇

またね〜!世界のどこかでお会いしましょう!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO

 

ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️