メルボルンで安くて美味しい食事が食べられる場所7選【お値打ちで旨い】

 

こんにちはKENTOです😁

海外在住のカバン屋さんはなぜノマドとして世界中を旅するのか?

今回はメルボルンで安くてうまくて速い三拍子揃った食事スポットをご紹介します!

予算の限られている学生さんやバックパッカーに超おすすめスポットです☆

【安い・量が多い・早い】の三拍子が揃っているまさに学生の味方ばかりです!爆笑

実際にKENTOも学生時代からお世話になっている場所がたくさん☝️

どうか皆さんのお腹と心を満たす場所が見つかりますように😂haha

 

【あなたのお腹を満たすお薦めスポット7選】

B3 (ビースリー)【バゲット】

超おすすめのバゲット屋さんです!

KENTOも何回ここで救われたことかお世話になったことか分かりません。笑

ボリュームたっぷりでとっても美味しいバゲットがなんと4・5ドルから食べられます😁

レストランやカフェに行った時に英語の説明やメニューだけでは何を注文したらいいか分からない…

そんなあなたも大丈夫です!ガラスケースの中に実際に置いてあるものを選べるの実物を見て選べます🎵

大きなナスのフライが挟まれたベジタリアンロールは4・5ドルと激安!笑

メルボルンの観光見どころも近隣にあるので観光をしながらお腹を満たしてください!

個人的なオススメはチーズの入ったバケット☝️

カマンベールチーズが大きく厚めに切ってあるのでチーズ大国オーストラリアの濃厚なチーズを味わえます。

お願いをしたら温めてくれるので熱々のとろけるチーズの入ったバゲットは是非温めてもらいましょう☆

 

$4・5から食べられます☆

小ぶりのペティトサイズが4・5ドル、大きなグランデサイズが6・5ドル!

場所はフリンダース駅から近いです🎵

15 Centre Pl, Melbourne VIC 3000

デェジャングム【韓国料理】

韓国料理屋さんです🎵漢字表記だと大長令と書いてあります☝️

もしかすると一番行ったことのあるレストランかもしれません😂笑

View this post on Instagram

Dae Jang Geum Korean BBQ 🥣 – E Amazing staff to cater for all 8 people without and hassles and everyone loved the food. Even a student who had never tried kbbq before loved it. Also very reasonably priced!! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ Captured: Seafood Pancake ($11), Cold Noodles ($11) Marinated Meat Set ($???) ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ Rating: ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #daejanggeum #koreanbbq #korean #bbq #seafoodpancake #seafood #pancake #coldnoodles #noodles #marinatedmeat #meat #lunch #dinner #melbourne #melbournefood #melbourneeats #instafood #foodgasm #tasty #foodreview

A post shared by 𝐄𝐔𝐑𝐎𝐀𝐒𝐈𝐀𝐍 𝐄𝐀𝐓𝐒 ♡ (@euroasian.eats) on

時間帯に限らずランチのセットメニューから注文可能で10ドルでセットメニューを頼むことができます!

そして、韓国料理のお店なので3品おかずがついてきます。

それがなんと、おかず3品はおかわり自由!

その3皿はおかわりが何回でも無料で自由なのでお腹が空いてる時はおかわりをお願いしましょう!

オススメはビーフリブスープ😁

小さな鍋料理にご飯、そして3品のおかずがついてくるのでお腹がいっぱいになることは間違いなし!野菜も摂れるのでバランスの良い食事が取れますよ☆

大体いつも、もやしのおひたし、はんぺんの甘辛い煮付け、キムチの3皿が付いてきます。

※時期や行った時により変わります。

 

野菜も取れてバランスも良いので値段だけではなく総合的にポイントの高いお店です!

お金に余裕のある方は焼肉もおすすめです!本場韓国の味をオーストラリアの食材で提供するので味は間違いなし!

$10〜

場所はチャイナタウンの中です🎵

235 Little Bourke St, Melbourne VIC 3000

ビクトリアマーケットのボレックショップ【トルコのおかずパン】

ボレックとは、簡単に説明をするとトルコのおかずパン料理です😁

いつも熱々のボレックを販売しています☆

ラムとポテトかチーズとほうれん草の味があり、どちらも美味しくてオススメです!

マーケットの観光がてら是非トライしてみて下さい!

$3〜

5ドルで2つか、ひとつ$3ドルで販売しています👍

トライした事のない人は超オススメ😋!

クイーンビクトリアマーケットの中です🎵

481 Elizabeth St, Melbourne VIC 3000

ドンドン【日本食】

日本食😋

日本食が恋しいそんな方にはピッタリのこちらのお店。【安い・早い・旨い】まさに三拍子そろった、とってもおすすめのお店です。

日曜日夜遅くまでもやっているので時間帯もとても便利なお店です😊

予算としては7ドルから10ドルほどです☆日本食が恋しい人は是非トライしてみて下さい!

$7〜

メルボルンセントラルの近くです🎵

198 Little Lonsdale St, Melbourne VIC 3000

ハナイチQV店【日本食】

個人的にはメルボルンにある日本食レストランの中で1番好きなお店がこちら。

日本のカレーや味噌カツ丼といった料理を超高スピードで提供してくれます。

大人気で行列ができている事もしばしば😅ですが、提供スピードが早いので待ち時間はいつも長くはありません。

個人的には味噌カツ丼がオススメ!値段はサイズによって異なります☝️

$11・5〜

View this post on Instagram

A quick cheap lunch 👍

A post shared by Brisbane Food (@foodsmut) on

場所はQVにあります🎵

※インスタ写真はブリスベン店ですが、同じものが食べられます。最近2色丼をやめてしまったと聞いたので復活を熱望します!😂笑

QV Square, 13-15 Swanston & Lonsdale Street, Melbourne VIC 3000

メコング【ベトナム料理

ベトナムのフォーを味わいたい方にはお勧めのこちら☝️

安い早い量があるそして健康的。 またせっかくなのでメルボルンらしい料理を味わいたいという方にもおすすめ。

なぜオーストラリアのメルボルンでベトナム料理なのか?

そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。

オーストラリアにはもともと難民を引き受けていたという歴史があるのでメルボルンのベトナム人コミュニティはとても大きいです。実際にベトナムから移民をした方達が料理をしているレストランなのでオーストラリアで手に入る材料そしてベトナム本場の味を味わえるという素敵なお店です☆

11・5ドルほどから牛スライスの方が食べられるのでおすすめです😁

値段的に高級なお店ではありませんが、メルボルンでは昔からある超有名店!

店内の壁には今までに訪れた著名人の写真が飾ってあります☆

$11・5〜

シティの中心地近く、スワンストンストリートにあります🎵

241 Swanston St, Melbourne VIC 3000

トクイ寿司【お寿司】

メルボルンでお寿司を食べるなら絶対にこのお店。

値段サイズ味でこのお店にかなうお寿司屋さんはありません。

あるのなら逆に教えてもらいたいくらいです😂haha

全て一律料金の2ドルというわかりやすい料金設定。

テイクアウェイもハブヒア(イートイン)もOKです!その場で食べるならセルフサービスで無料のお茶も置いてあります。

一つが大きくて太巻きのようになっています。かぶりついて食べないといけないので少し食べづらいのが難点です。個人的にはいつもカットしてもらうようにお願いをして小さな巻き寿司にしてひとつひとつ食べます。メルボルンにいてお寿司が食べたい人はぜひトクイ寿司を試してみて下さい😊

$2〜

ロンズデールストリート、QV向かい側のセブンイレブンの近くです🎵

260 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000

【番外編】

サブウェイ【サンドイッチ】

出ました!ど定番のサブウェイ!haha

サブウェイ最強説があります😂

値段、速さ、量、美味しさ、アクセスのしやすさ、健康面のバランス等を考えて、総合点ではもしかするとサブウェイが一番なのかもしれません。 

市内に限らず、駅近くやショッピンモール等、とにかくどこにでもありますからね😊そういった意味ではバーガーキングやハングリージャックスはどうなのか?ということになりますが、 皆さんすでにご存知でしょうし、健康面を考慮して今回はリストから外してあります。

$7〜

シティ内に限らず、郊外にもたくさんあります🎵

まとめ

在豪歴が長いのと日本食やアジアご飯が大好きなので少しオーストラリアらしさのあまりないチョイスとなっています😂笑

ローカルの味、オーストラリアを味わいたい方には別記事でご紹介したいと思います☝️

個人的に行くことが多いのは、韓国料理のデジャングム、日本食のハナイチとトクイ寿司です。 日本人の味覚にピッタリ合うことは間違いないでしょう。

 

メルボルンは移民で出来上がっている年なので様々な国地域の料理味が存在します。何が良い悪いではなく、あなたの生まれ育った環境で出来上がった味覚に合うかどうかも重要となります。逆に海外生活の長い人は味覚が変化することもあります。

例えばこういったことがあります。

オーストラリアに引っ越してすぐの頃のKENTOはバルサミコ酢やオリーブオイルを食べられていなかったのであまり美味しいとは思いませんでした。

色々な調理方法や食文化に触れる中でそれらを”美味しい!”と思った瞬間があり、それ以降はそれらのものも美味しいと感じるようになりました。滞在が長くなるにつれて皆さんにも、【あれっ?!これ、意外と美味しいじゃない?!な瞬間】がやってくるかもしれません😁!

 

今回のリストを手がかりに是非皆さんもメルボルンでの食旅を楽しんでください😊☆

皆さんがどうか面白い食体験をできますように🎵

是非KENTOの住んでいるメルボルンに遊びに来てください😁✈️

By for now.

See you somewhere in the world!

KENTO

質問や感想はこちらから👇

 

ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️