オーストラリア・メルボルンで最もお得なレートで両替ができる方法【保存版】

メルボルンで、日本円からオーストラリアドルへ両替をする必要がある、そんな人には是非読んでいただきたい記事です😊

また、まだ出発前で日本にいる方は日本で両替をせずに、この方法で両替をする事を強くお勧めします。

 

在豪歴およそ10年メルボルンで大学を卒業しホテルマン・ツアーガイドとして現地で働いていたKENTOです。

KENTOの自己紹介はこちら 👇

海外在住のカバン屋さんはなぜノマドとして世界中を旅するのか?

現役ツアーガイド時代に考え出したメルボルンで最もお得に両替ができる方法を皆さんにシェアしたいと思います☆

観光で滞在をしていて豪ドルが必要な方にはピッタリな情報です!

日本からKENTOの家族や友人が来た際もこちらの方法で両替をしています☝️

日本円から豪ドルへの両替が必要な方は必読!

 

学生時代は特に日本円からオーストラリアドルに両替をする機会が何度かありました🌟⭐️

そんな時に人に聞いたり、リサーチをして考え出した最適な両替の方法を皆さんにお伝えしたいと思います!😊

こちらのメルボルンで実際に両替に言ってみた!も読んでみてください!

最もお得なレートで両替ができる方法(流れ)

最高の両替レートを使用するために2つの両替所が必要です、フリンダースストリート駅の近くにあるユナイテッドカレンシーとトラベルマネーOZのお店です。

あれ、ちょっとめんどくさそう?と思ったそこのあなた!大丈夫です。笑

歩いて2分ほどのところに2店舗ともお店があるので歩いてすぐそこで、両替作業を終えることができます。

では、下記が実際の両替の流れです↓

  1. 日本円とパスポートを持って、ユナイテッドカレンシーエクスチェンジという両替所に行く。(手数料一切無料の両替所です。他の両替所と比較をしてもらえばお分かりになると思いますが、いつもレートがとても良い両替所です。)
  2. 学生の場合、学生レートを適用してもらえるので学生証を掲示する。
  3. ユナイテッドカレンシーは数店舗あり、全ての店舗が異なる両替レートを使用しています。他店舗のレートを調べてもらえるようにカウンターでお願いをします。他店舗が、より良いレートを使用している場合はそちらのレートの適用をお願いする。
  4. そこで出してもらった両替レート、また合計金額がいくらになるかを記入する。 担当者の名前を聞いて紙に記入。ビジネスカードをもらい電話番号を確保。
  5. その場では両替をせず、トラベル マネー OZ (オージー)という別の両替所へ向かう。
  6. トラベル マネー OZ (オージー) では”ベストプライスギャランティー”(最高金額保証)と言って他の両替所がより良い両替レートを出している場合は、さらにより良い両替レートを約束します、というシステムがあります。
  7. 先ほど用意した紙の金額を掲示して、その金額よりもより良いレートを出してもらえるようにお願いします。 (その際、確認作業として先ほどのユナイテッドカレンシーに問い合わせをする必要があるので、電話番号を見せます。担当をしてくれた人の名前を覚えておくか、紙に記入しておいて話が通じるようにしておくことをお勧めします。)これがメルボルンで最もお得なレートでの両替ができる流れです。

 

簡単に、まとめると1ヶ所目の両替所では両替をしません。ただ、良い両替レートを聞いて覚えておくだけです。その後に、2ヶ所目の両替所に行って「最高金額保証」を適用してもらうことにより、最高の両替レートを使用できるという裏ワザです。

さて、それでは今回の両替方法に必要な両替所を2店舗ご紹介します。

両替に必要となる2つの両替所

UNITED CURRENCY EXCHANGE

ユナイテッド カレンシー  エクスチェンジ

※2019年の10月頭から店舗移転と張り紙がありました。

詳しくはこちらの実際に両替に行ってみたをご覧ください。

住所:Ground Floor/228 Flinders Ln, Melbourne VIC 3000

電話番号:  (03) 9671 3993

公式サイト:https://unitedcurrencyexchange.com.au/

地図:

TRAVEL MONEY OZ

トラベル マネー OZ (オージー)

住所:shop 2/250 Flinders St, Melbourne VIC 3000

電話番号:1300 616 389

公式サイト:https://www.travelmoneyoz.com

地図:

どうですか?2つの両替所の近さが分かっていただけたでしょうか?笑

実際の場所の写真はこちらの記事でご覧ください。

メルボルンで実際に両替に行ってみました【オススメ両替所】

オススメの両替場所!【ロケーションと詳細】

今回の方法におすすめの場所は、フリンダース駅近くの店舗です。

メルボルンに滞在をしていて、この両替方法を使いたい方はフリンダースストリート駅からスタートしましょう🎵

View this post on Instagram

I always forget how fortunate I am to live in the most liveable city in the world.   When you live in a same place for long enough, you just get used to live there and start taking things for granted.   And when you travel, it helps you to open up your eyes and appreciate what you have. You realize how lucky you are to live like you do now. 💡😆  長いこと住んでしまうと いろんなことが当たり前になってしまって感動や感謝の気持ちは薄れてしまう😅⛅️ 旅をすると視野が広がって自分が持っているもの、住んでいる場所がどれだけ素晴らしいものか気付かせてくれる🌈☀️✨  そんな気持ち共感できる人はいますか?😂💡haha  写真はメルボルンのアイコン、フリンダースストリート駅☝🏾🚃 魔女の宅急便の時計台にそっくりなことからメルボルンの写真スポットになっています🏫📸✨

A post shared by KENTO オーストラリア在住🇦🇺 🌎 🏔✈️🏕🏝メルボルン (@kento_worldtravel) on

両店舗とも近隣に位置しているため、行き来をして両替レートを比較するのに最適なロケーションです。(両店舗を徒歩2分ほどで行き来できます。)

場所はズバリこちら 👇

United currency exchange とネズミ色で書いてある真ん中、上の所がスタート地点!

真ん中下あたりの、United Backpackers Melbourneとピンク色で書いてあるところに、トラベル マネー OZ (オージー)はあります。ちなみに、右下2つの黄色い線はフリンダースストリートなので右下のコーナーはフリンダースの駅です。駅近で便利な立地です。

ユナイテッド カレンシー  エクスチェンジ、真ん中のFLINDERS LANE BRANCHが1つ目の両替所です。↓

 

そこから文字通り徒歩2分で、2つ目の両替所トラベル マネー OZ (オージー)に行くだけ!(超簡単)

 

必要となる英語例文集

ここで両替作業に必要となる英語の例文集です。

このまま使えるので、このページを開いておくと便利かもです。英語を喋ることに自信がないければ書いて見せても良いと思います。

日本円からドルへ両替をお願いします。

Can I exchange Japanese yen to Australian Dollars please?

ユナイテッドカレンシーの他店舗の両替レートを確認してもらえますか?そして、そちらの方が良かったらそれを適用してください。

Could you please check the  exchange rate of the other United currency shops?

If  that is better, could you please apply that?

両替レートを紙に書いてください。

Could you please write the exchange rate on the paper?

少し検討させてください、後で戻ってくるかもしれません。

Let me think about it. I might come back later if that’s ok.

ベストプライスギャランティーを適用してもらえますか?

Could you please apply the best price guarantee?

まとめ

繰り返しとなりますが、学生の方は学生割引でレートが良くなるので学生証を忘れずに見せてください。また同じユナイテッドカレンシーの店舗でも異なるレートを使っているので、必ず「他の店舗のレートの確認もお願いします」と伝えてください。

過去の経験で、最終段階でユナイテッドカレンシーに電話が繋がらなかったことがあります。確認作業が行えず、プライスギャランティーをすぐに適用してもらえませんでした。その際は、しばらく待って再トライをしてみる、もしくはトラベルマネーOZの他店舗をトライしてみることをお勧めします。

ただ正直な話、ユナイテッドカレンシーのレートはいつも、他の両替所と比べてとても良いので、 両替にあまり時間を取られたくない!観光をもっとしたい!という方はユナイテッドカレンシーで掲示された金額で両替をしても全然悪くないと思います。

KENTOも実際に最終段階で電話が通じずしばらく粘った経験がありますが、トラベルマネーOZのお店の人がレートが良すぎてびっくりしていたので、その時はまあ良いか、ということでユナイテッドカレンシーに戻って両替を済ませたことがあります。

本当にオススメをする場所は、メルボルンのアイコン、フリンダースストリート駅の近くにあるユナイテッドカレンシーとトラベルマネーOZのお店です。歩いて2分ほどのところに2店舗ともお店があるので歩いてすぐそこで、両替作業を終えることができます。

View this post on Instagram

Thanks for featuring my photo @beekeeperparade! I love seeing local unique products when I travel because that reminds me that the world is full of awesomeness! 🌏😍 メルボルン発のカバン屋さん、ビーキーパーパレード💼✨インスタで写真を取り上げて頂きました🙌🏾😉この度、ご縁があって日本への紹介をお手伝いさせて頂くことになりました⭐️ @beekeeperparade_jp をよろしくお願いします🐝☀️ . . . . . . #海外旅行大好き #海外旅行 #海外旅行あるある #世界一周旅行 #世界一周 #世界一周の旅 #ファインダー越しの私の世界 #感動 #旅行 #オーストラリア #beekeeperparade #bumbag #メルボルン #海外生活 #自由 #フィッツロイ #travel #melbournecity #adventure #melbourne #australia #travelaroundworld #wonderlust #travelgram #travelblogger #travelphotography #travelawesome #backpacking #travelling #photooftheday

A post shared by KENTO オーストラリア在住🇦🇺 🌎 🏔✈️🏕🏝メルボルン (@kento_worldtravel) on

KENTOはいつもこの方法で両替を行っています。空港等で両替を行うことと比べたら雲泥の差が出ます。特に学費の支払いなどで、まとまったお金を両替する必要がある方は大きな差が出るので是非この方法で両替をトライしてみてください。

詳しく知りたい人は、こちらのメルボルンで実際に両替に言ってみた!も読んでみてね!

説明や流れがよくわからないという方は下記のフォームからご連絡ください。より分かりやすい説明になるように記事をアップデートしたいと思います。是非KENTOの住んでいるメルボルンに遊びに来てください😁✈️

By for now.

See you somewhere in the world!

KENTO

質問や感想はこちらから👇

 

ABOUTこの記事をかいた人

KENTOです😊👋🏽🇦🇺 旅する事が仕事のカバン屋さんをしています👨‍💻✈️ よくワーホリ中ですか?と聞かれますが、 永住権を保持してオーストラリアに住んでいます☆ 永住するまでの簡単な流れはこちら… 18歳にて初渡豪、永住することを決める メルボルンの大学にてツーリズム&ホスピタリティを専攻する 大学卒業と同時に現地のホテルにて永住権のスポンサーを受ける スポンサー契約が切れ、晴れて永住権と共に自由の身に カバン屋さんとして世界を自由に旅してまわる←今ここ ちなみにワーキングホリデーはまだしたことありません😂haha 旅に関する役立ち情報を発信しています🌏☝️